Yuki Nakata's Blog

天才 中ちゃん♪

カテゴリ: 趣味


伊丹市の荒牧薔薇園に行ってきました。野球場ぐらいの広さがあります。
バラの咲き具合はこんな感じです。

まだちょっと時期が早いですが、カメラを持った観光客がちらほらいます。










薔薇というのは春、夏、秋、冬と咲かせることができるようです。

剪定して短く刈り取ったあと、50日後くらいに開花するんですね。
こうして秋バラを咲かせることができます。

伊丹市荒牧薔薇園の場所









借王7

映画 借王をyoutubeで見ています。

ここでも書いていたようにyoutubeで借王という映画を見ていました。

前は1作品たったの100円で視聴できたのです。シリーズの借王6までウキウキして見ました。

ところが、いきなり324円と値上がりしていたのです。

調べてみるとニッカツチャンネルが配給しているのですが、すべて324円に値上がりです。

いきなり3倍以上ですよ。

youtubeで映画を見まくってやろう、と考えていたのに。

ユーチューブで映画を見るのをストップしています。


それにしてもネット映画は便利です。

定額制のネット映画を比較して調べています。

amazonプライムビデオ、hulu, netflix, ツタヤ、あたりでしょうか。

抱えている映画のタイトルと本数が決めてですね。

やはり本命のアマゾンかな。





未来屋書店がJR芦屋駅のモンテメール芦屋の1F, 2Fにオープンしました。

未来屋書店 

隣の建物にジュンク堂書店(結構広い)がありまして、芦屋駅に本屋が2店目になりました。

未来屋書店、とにかくおしゃれな本屋さんです。

しかも椅子が30脚以上あり、座って本が読めます。

太っ腹です。 

まずライトの使い方が良い。下の写真を見てください。これが正しいライトの使い方。
ジュンク堂はライトが明るすぎるんですよ。
 
本を持って自由に読むことができます。


けっこう椅子がある。ゆったり読めます。


ミステリーの棚。ドグラマグラのいかがわしい表紙が目に付く。

小栗虫太郎に不連続殺人事件、生ける屍の死。ちゃんと奇書もそろってる。

良いセンスです。本棚を見ていると思わずニヤニヤしてしまう。

本の数は多くありません。厳選しているのがわかる。

明智小五郎コーナー。なんと贅沢な

山口譲二さんのマンガもある。マンガもカバーはかかっていないので、読むことも可。

千街晶之さん。ミステリー作家さんがミステリーの棚を担当されたそうです。納得。

いやあ、素晴らしい。他のジャンルも目利きのプロが選んだらいいと思います。

このミステリーの棚には何度も足を運んでしまいそう。


この建物には以前小さな書店があり、撤退していました。

とにかく永く続くことを願います。















前にも書きましたが、映画の借王が大好きでした。

15年前はレンタルビデオでしたが、今はyoutubeです。

1作100円で見ています。便利になりましたね。

借王シリーズ4まで見ました。
借王4


安西はんと青柳様。

青柳様 「安西はん、10億のうち1億今月中に返しておくれやす。」

安西はん 「今月中ですか、融資という形でよろしいでしょうか?」

青柳様 「10億預けているのに、どうして借金せなあかんの?、うち借金嫌いどすねん。」

安西はん 「。。。かしこまりました。では今月中に1億。」 

という図。

このやりとりだけでも見る価値があります。w

 

↑このページのトップヘ