Yuki Nakata's Blog

スーパー中ちゃん♪

カテゴリ: IT

XUB2390HS

液晶モニターの選び方です。

液晶モニターを選ぶときのポイントは絶対に目に優しいものを選ぶことです。

用語で言えばIPSパネル、フリッカーフリー機能などです。

アマゾンや価格コムで売れ筋上位のを選んでおけばまず間違いありません。

長時間パソコンを見ていると目が疲れます。

金を決してけちってはいけません。

液晶ディスプレイなんてもしかしたら10年間は使うかもしれないのです。慎重に選びましょう。


液晶ディスプレイのサイズは大きければ良い、というわけではありません。

大きければそれだけ顔や目を動かさなければいけません。もちろんマウスカーソルも。

しかもLEDライトを大量に浴びることになります。

サイズだけでもリアル店舗に行き確認をしておくべきでしょう。



私の使っているディスプレイはiiyamaのXUB2390HSです。

失敗しました。IIYAMAのディスプレイ事体は素晴らしいんです。

昇降スタンドで高さ調節、スウィーベル、90度回転、いろいろ機能が付いています。

ところがこのモデル、ヘッドホンジャックが付いていませんでした。買ってきてから気が付きました。

スピーカーは内蔵されていて音は出るのですが、ヘッドホンを繋げることができません。

大音量だと近所迷惑なので泣く泣く音量を下げて使っています。

こういうことがないようにしましょう。

ヘッドホンジャックが付いているものを選びましょうね。細かいことですが大事なポイントです。










 

flux1

パソコンにブルーライトをカットするf.luxを導入しよう。

PCの液晶画面からは眼に悪いブルーライトが出ています。

ソフトでブルーライトを軽減することができるf.luxをインストールしましょう。 

https://justgetflux.com/ 

上のページに行き、Download f.luxをクリックし、インストールします。

f.luxの設定の仕方。

flux

Changeボタンを押し、位置を指定します。

locationのところにtokyoと入力、Searchボタンをクリック。

OKを押したら完了です。

昼と夜とで明るさを選ぶことができますが、デフォルトのままで構いません。

Daytimeで6500K, At nightで3400Kとなっています。

この数値を低くするとディスプレイを暗くすることができます。

 

Instagram 使っていますか?

インスタグラムとは写真SNSです。私も最近始めました。

写真をアップロードするだけ、フェイスブックよりお気軽なので始めやすいと思います。

 インスタグラムの写真をブログやホームページに張り付ける方法を解説しています。

5分もあればできるのでやってしまいましょう。

 websta
http://websta.me/ にアクセスしログインします。

ログインはInstagramのアカウントとパスワードを使ってログインできます。

websta2

http://websta.me/tools に飛んで、@usernameのところにInstagramのアカウントを入力し、Generate Codeをクリック。

HTMLに埋め込むコードが発行されます。それをブログやホームページに張り付けましょう。

このブログでは右サイドバーに張り付けています
 
写真をパシャパシャ撮ってインスタグラムにアップしよう。
 

↑このページのトップヘ