Yuki Nakata's Blog

天才 中ちゃん♪

カテゴリ: IT

Youtube動画の字幕テキストを保存する方法を解説しています。

英語の動画を見ていると字幕を保存したくなることがありますのでまとめておきます。

このワニさんがゴルフ場を歩いている動画で説明します。

外人のお姉さんがwow, wow言ってます。これをテキストで取得したい。

2つの方法で説明。

・4K Video Downloaderを使う
4K Video Downloader
ソフトをインストールします

4k
字幕をダウンロードにチェックを入れてダウンロードするだけ。

・手動で字幕を保存する方法。
Google Chromeを使ってYoutubeの動画サイトにアクセスします。

4k2
動画表示以外のところで右クリックから検証

4k3
するとこんな画面が出てくる。

上のネットワークタブをクリック。

字幕ボタンをクリックすると、右にアドレスが出てくる。

このtimedtext? なんちゃらが字幕ファイルのアドレスです。

このアドレスをコピーしてブラウザからアクセスすると字幕ファイルを表示させることができます。
4k4
字幕テキストが表示させることができた。やったね!











 

vps2


レンタルサーバー VPSはServersManだ!

ServersManのVPSレンタルサーバーを借りています。

もう3台目。格安のEntryを3台。3台借りても1カ月2000円以内に収まります。

気に入りすぎています。

お試しでさくらVPS借りましたが、ダメでした。私には難しすぎます。

私がやりたいことはphpをcronで常時動かしたい!!!

はっきり言ってこれだけなのです。面倒くさいサーバー設定は極力勘弁。

というような人にはServersManがうってつけだと思います。

本当に1時間で本格サーバーを立ち上げることができます。

レンタルサーバー比較ではServersManよりさくらVPSの方がパフォーマンスが上という記事が引っ掛かります。

そうなのでしょうが単純にそうとも言えません。

httpサーバーはデフォルトのApachではなく軽量サーバーのnginxを使います。

またphpはphp5ではなく、php7にするとパフォーマンスが3倍良くなります。

nginxとphp7を組み合わせるとServersmanで十分戦えるのです。

しかも見逃せないのはハードウェアも良くなっている点です。

CPUも以前と比較すると性能が良くなっています。

現在はコレ。Intel(R) Xeon(R) CPU E5-2430L 0 @ 2.00GHz

PHPもサクサクに動きます。

試してみる価値があると思いますよ。

Serversmanの環境
OS ubuntu14.04
httpサーバー nginx
php php7.0
ftpサーバー vsftp
sqlデータベース いらない

参考にしたサイト
以下のサイトをマネすると初心者でも設定できます。

ubuntu ユーザを追加して sudo 権限をつける ユーザーを追加してsudo権限をつける

Ubuntu 14.04 で add-apt-repository が無いと言われた add-apt-repositoryコマンドを追加

Ubuntu14.04にnginxとPHP7.0とMySQL5.7をインストールする nginxとphp7をインストール

Ubuntu 14.04 LTS : FTPサーバー : Vsftpd インストール : Server World vsftpdインストール

/etc/nginx/conf.d/default.conf
rootディレクトリだけ変更した
 
server {
    listen       80;
    server_name  localhost;

    #charset koi8-r;
    #access_log  /var/log/nginx/log/host.access.log  main;

    
    location / {
        root   /usr/share/nginx/html;
        index  index.php;
    }

    #error_page  404              /404.html;

    # redirect server error pages to the static page /50x.html
    #
    error_page   500 502 503 504  /50x.html;
    location = /50x.html {
        root   /usr/share/nginx/html;
    }

    # proxy the PHP scripts to Apache listening on 127.0.0.1:80
    #
    #location ~ \.php$ {
    #    proxy_pass   http://127.0.0.1;
    #}


    # pass the PHP scripts to FastCGI server listening on 127.0.0.1:9000
    #
    location ~ \.php$ {
        root           /usr/share/nginx/html;
        fastcgi_pass   unix:/var/run/php/php7.0-fpm.sock;
        fastcgi_index  index.php;
        fastcgi_param  SCRIPT_FILENAME  $document_root$fastcgi_script_name;
        include        fastcgi_params;
    }
   

    # deny access to .htaccess files, if Apache's document root
    # concurs with nginx's one
    #
    #location ~ /\.ht {
    #    deny  all;
    #}
}


/etc/vsftpd.conf

変更箇所
write_enable=YES
ascii_upload_enable=YES
ascii_download_enable=YES
ls_recurse_enable=YES

今更ですが、IPアドレスのはなしです。

IPアドレスには2種類あります。グローバルとローカル(プライベート)です。

インターネットに接続するにはIPアドレスを取得しなければいけまん。

まずグローバルIPアドレスを確認してみましょう。

CMAN グローバルIPアドレス  ここをクリックするとグローバルIPアドレスが分かります。

パソコンやスマホ、ネットに接続するデバイスにはそれぞれローカルIPアドレスが割り当てられます。 

確認方法はコマンドプロンプトからipconfigを実行します。
ipc4
この画像では192.168.0.3がローカルIPアドレスです。

なぜグローバルとローカルの2つあるのか?

その理由を説明します。

先ほども書いたようにネットに接続するためにはIPアドレスを取得しなければなりません。

もし仮にすべてのPCやスマホ、タブレットがグローバルのIPアドレスを持つとすると、グローバルIPアドレスが一気に枯渇してしまいます。

そのためPCやスマホにはローカルのIPアドレスを割り当てて、一つのグローバルIPアドレスを使い回す、ということをしています。

郵便を例に説明してみます。というのはネットの仕組みは郵便を真似して作られているからです。

東京都新宿区1町目1-1に磯野家が住んでいたとします。
住民は磯野マスオ、サザエ、カツオ、ワカメ、タラです。

この磯野カツオにハガキを送りたいとします。もちろんこのハガキがhtmlやjpgなどのデータに相当します。

どうすれば磯野カツオにハガキを届けることができるでしょうか。

ハガキの宛先に東京都新宿区1丁目1-1と住所をまず書きます。

これだけで家のポストに届きます。この東京都新宿区1丁目1-1がグローバルIPアドレスです。

グローバルIPアドレスがあればとりあえずポストにまで届きます。

そこから先、磯野カツオと宛名を書けば磯野カツオだなと分かり、ちゃんと届くわけです。

この磯野カツオがローカルIPアドレスです。

そしてポストの役割がルーターと呼ばれるものです。ルーターはローカルIPアドレスを見て振り分けてくれているのです。

確認しておきたいことは、磯野家の住民が100人いようが、グローバルIPアドレス(東京都新宿区1丁目1-1の住所)を使い回しているのでたった一つで済んでいることです。

これで仕組みがわかりましたでしょうか。
ip-image
コニファさんの画像。見たらなんとなく分かると思います。

最後にグローバルIPアドレスはネットに晒しません。住所を公開するようなものです。世界で一つであり、原理的に追跡が可能です。

ローカルIPアドレスは晒しても問題ありません。追跡のしようがありません。
 


ウィンドウズでマウスボタンをカスタマイズしていきます。

無料ソフトのHUTを利用します。

HUT ベクターからダウンロードしてください。
Hut_editorを実行します。
hut1
追加をクリック。

割り当てたいボタンを押して、キーを設定します。
 hut2
1回クリックで反応させるので、Onceにしておきます。
押しっぱなしとかも設定できるわけですね。
こんな感じ。

 登録した結果がこちら。
 hut3
これをProfileフォルダ内に名前を付けて保存。mouse.hutで保存しました。

次にHut_mainを実行。タスクトレイに表示されます。
hut4
青いお家みたいなのがHUT。右クリックからリストを選択。

hut5
下の初期プロファイルに先ほど保存したmouse.hutを登録。変更ボタンを押すと登録できます。

hut6
最後にオプションのMainタブ。自動起動をオンにします。

これで完成です。

次はリナックス編。プログラムを自作します。
マウスをカスタマイズしよう linux編

最近ずっと5ボタンマウスについて考えていました。

5ボタンマウスについて考えることがあるのです。

その前に私が愛用しているのがバッファローのBSMBU19というマウスです。
 _SL1000_
このマウスです。既に4つ持っています。

マウスクリックが静かな有線マウスです。

写真を見ると分かるとおり、サイドボタンが2つ付いているのです。

サイドボタンはブラウザの「戻る」と「進む」が割り当てられています。

このサイドボタンが役立たずです。役立たず。役立たず。

私はブラウザの戻るや進むをほとんど使わないからです。

タブをどんどん開いていきます。常時4つか5つタブを開いているでしょう。

最近気が付いたのはこのサイドボタンはカスタマイズできる、ということです。

それで考えていたのは、このサイドボタンにどの機能を割り当てるべきか、です。

色々と試行錯誤した結果、ブラウザの「現在のタブを閉じる」と「開いている次のタブに移動する」を割り当てるべきではないかと考えていました。

本当にどうでもいいことなんですがずっと考えていました。笑 

私はchromeブラウザでタブを開きまくるので、タブ関連のキーを割り当てるべきだと思うのです。

ブラウザはタブブラウザが主流です。つまり複数のタブが開いているわけです。

このご時世、タブ1つで進むや戻るボタンを駆使している人などいるのでしょうか。

というわけでせっかく5ボタンマウスを使っているのだから、もっと便利な使い方はないかと試行錯誤していたわけです。

以前同じようなことを考えている人がいて、5ボタンマウスのサイドキーにCtrl割り振らない奴は人生の8割くらい損してる
 
私はCtrlではないように思うのです。

もっと便利な使い方があれば教えていただきたいです。

次回、ウィンドウズとlinuxそれぞれカスタマイズ方法を解説していきます。
マウスをカスタマイズしよう windows編 

前回は家のネット環境をADSLからeo光にしました。を書きました。続きです。

無線電波が弱かったので、NECのAterm WG1800HP2を使って中継してみました。

ネットで中継方法を調べましたが、説明が下手くそ。しかもたらい回しにされますよ。

簡単一発。一番簡単な方法を書いています。

 これがNECのWG1800HP2ルーター。他の無線ルーターでも中継できると思います。

1. まず全部のコードを抜きます。電源も切ります。

2. 背面のスイッチをCNVに合わせます。

3. LANポートにLANケーブルを接続し、もう片方をPCのLANポートに接続します。
 つまりルーターとPCを有線接続します。
   WANポートには何も繋ぎません。


今、この状態。

4. らくらくスタートボタンを押しながら、電源を入れます。

5. らくらくスタートボタンを押し続けると、CONVERTERランプが緑色に点滅します。点滅したら、らくらくスタートボタンを離します。

6. PCのブラウザからhttp://192.168.1.245 にアクセスします。ルーターにログインできるはず。
 もしできなければ、ここまでが間違っています。やり直し。

7. 初回時であれば管理者パスワードを決定します。自分で忘れないパスワードを設定しましょう。

8.  WIFI設定します。基本設定からWIFI設定を選びます。
wifi_1800hp2_1
 Wi-Fi TVモード中継にチェックを入れてWifi設定。スマホやPCでWifi設定するのと同じです。

アクセスポイント検索をクリックすると親機のSSIDを拾うと思います。中継器から親機のSSIDに接続し、パスワードを入れます。

そうすることで中継器( WG1800HP2)が親機の電波を増幅し、飛ばしてくれるようになります。

 
簡単におさらいすると、ルーターを中継モードにして、親機にWifi設定する、です。 

一応、正式なリンクを張っておきます。

クイック設定Webの使いかた(中継機または子機としてご使用のとき)


子機WG1800HP2からWi-Fi接続する

ついに我が家も光ファイバになりました。

ずっとADSLだったんですが、今年の6月末でサービスが終わりになるのでeo光に切り替えました。

ADSLは月2000円程度で安かったです。戸建てなので光に変更すると倍以上の値段になります。


何度か速度測定してみましたが、こんなもの。11acの方です。下り70Mbpsです。


次は11n。40Mbps。案外健闘しているように思います。

ADSL時代は7Mbpsでした。速度10倍ぐらいにはなっています。


光の恩恵を受けるためには端末側の無線機能が11acに対応している必要があります。

これからスマホやPCを購入する場合には11ac対応しているのを買うべきでしょう。



設置されたeo光の無線内蔵モデムがこれ。

お世辞にも無線機能が強くない。

1Fにモデムが設置されているのですが、2Fの書斎になると無線が届かないレベル。

NECの無線ルーターを持っているので、中継してみました。

Aterm WG1800HP2を使って無線中継をしました。 続きます

↑このページのトップヘ