Yuki Nakata's Blog

スーパー中ちゃん♪

2015年08月

星継ぐぐもの



星を継ぐもの 読み終わりました。


月で地球人そっくりなチャーリーと名づけられる 死体が見つかる、彼は何者か?というSFミステリーです。

登場人物はまとめ役のハントと頭でっかちなダンチェッカー教授。

ポイントは3つ。

1、チャーリーはなぜ地球人と生物学的に同じ姿形をしているのか?

2、チャーリーが死ぬ直前に眺めていた惑星は地球なのか、それとも他の惑星か?

3、チャーリーが手帳に描いた地図は地球のどの大陸とも異なる、どこの惑星を描いたものか?

簡単に考えると矛盾が生じてしまいます。

チャーリーが地球人だとすると、地図がおかしくなります。地球の地図ではない。

逆に地球人でないとするとなぜ地球人の格好をしているのか?


本を読まずに答えをひねり出してみるのも面白いかもしれません。

最後に引き立て役と思われたダンチェッカー教授が見事にさらっていきます。爽快な結末です。

案外地球人もこんな形で誕生したのかもしれない、と思わせるところが名著の所以です。


 

mpdroid
我が家ではいらない子になってしまったラズベリーパイ2をミュージックサーバーに仕立て上げます。

まずミュージックサーバーとはですが、ラズベリーパイを音楽プレイヤーにすることを意味します。

それをパソコンやスマホからコントロールするわけです。

パソコンやスマホから無線で操ると格好いいです。


ラズベリーパイがサーバー、リモコンのパソコンやスマホがクライアントになるわけですね。

オーディオとなると何故かみんな複雑なことをしたがるわけですが、簡単な説明を目指します。

ミュージックサーバーといってもいくつか専用ソフトがあるのですがMPDを使います。

他にVolumioというのがありますが、面倒くさすぎるので却下です。

 

凝ったことをしようとするとNasを使ったり(音楽ファイルを別の場所に用意する)、
D-Aコンバータを使ったり(音を良くする)、
アンプにつなぐ(音を大きくする)、
とか出来るわけですがそんなもの要りません。

とりあえずシンプルなミュージックサーバーから始めましょう。 


仕組みはラズベリーパイにmp3の音楽データをぶっこみます。

スピーカーかヘッドホンから音を出します。
ラズベリーパイ2にはイヤホンジャックが付いているのでそこにつないでください。


ではMPDのインストールからしていきましょう。

sudo apt-get install mpd mpc
MPDを起動します。
sudo service mpd start
MPDの設定ファイルを編集します。#を外してください。 音楽ディレクトリを変更します。初期は/var/lib/mpd/music ディレクトリになっています。 /home/ユーザー/music などに変更しておいた方が分かり易いと思います。
sudo vi /etc/mpd.conf
auto_update "yes"
mixer_type "software"
bind_to_address "localhost"
music_directory "/var/lib/mpd/music"

MPDを再起動します。
sudo service mpd restart
music_directory で指定したディレクトリにmp3の音楽ファイルを入れてください。
ここからはmpcの説明に入ります。 mpcというコマンドを使ってプレイリストを作ります。 プレイリストに載っている曲だけが再生可能になります。
mpc clear  #プレイリストを空にします。
mpc update #もし音楽ディレクトリを変更したり音楽ファイルを更新した場合、アップデートで更新します。
mpc ls|mpc add #音楽ファイルをプレイリストに追加します。
mpc playlist #プレイリストを表示します。
mpc play #音楽が再生されれば成功です。
これでサーバー側の設定が終わったので、次はクライアント側です。

スマホでMPDroidというアプリをインストールしてください。

Hostの設定でラズベリーパイのIPアドレスを指定したら完了です。192.168みたいなやつ。

スマホからコントロールしてラズベリーパイから曲が流れたら成功です。

lenovoのノートパソコンをwindows10にしました。

ssdのサイズが128Gbyteしかありません。残りの空き容量が約30GByteで少なすぎます。

windows10にしても前のwindows8のシステムに戻せるようになっているんですね。

ですから前のシステムがそのまま残っているのです。

クリーンアップをして要らなくなったwindows8を削除し、空き容量を増やしましょう。

ただしwindows8に戻すことができなくなるので注意が必要です。

cleanup


cドライブを右クリックからプロパティをクリックします。

ディスクのクリーンアップをクリックします。

さらにシステムファイルのクリーンアップをクリックします。

ここから削除するファイルを選択できるようになっています。

以前のWindowsのインストールにチェックを入れます。

一時Windowsインストールファイルにもチェックを入れます。

それからOKボタンからクリーンアップを実行します。



これで25Gbyteくらいファイル容量が増えました。

念のためにシステムの保護をしておくと良いかもしれません。






wifi


lenovoノートパソコンをwindows10にしたらwifiの受信感度が明らかに良くなりました。

windows8のころはwifiが繋がらなかった場所でwindows10にしたらつながります。

無線電波が弱くてもちゃんと拾っていて、しかも途切れなくなりました。

これだけでも10にした価値があります。



こんなことってあるのでしょうか。

macではyosemiteにバージョンアップしたらwifiが不具合がでるようになったので、その逆もあるかもしれません。





 

windows10


lenovoのノートパソコンをwindows10にバージョンアップしました。

windows10 ダウンロード

 windows10

上のwindows10ダウンロードから取得できます。
ツールを今すぐダウンロードをクリック。たいていは64bitバージョンだと思います。

MediaCreationToolx64.exe を管理者で実行しwindows10をインストールすることができます。

ダウンロードとインストール併せて2時間あれば終わるかと思います。
 
windows10にすると起動とシャットダウンが少し早くなりました。 

giant escape r3 ライムゴールド


giantの自転車を買いました。

giant神戸店で最新2016年版が入荷したと書いてあったので早速購入。

色はライムゴールドです。はっきり言って目立ちます。

身長は170cm、 自転車サイズはSでピッタリです。

本体価格60000円、スタンド別売り2500円ぐらいですね。

やっぱりママチャリとは違いますね。

自転車が軽い、ペダルを漕ぐとスイーっと進みます。

買って良かった。長く乗りたいです。
 




 

Chromium


ブラウザをインストールしていきましょう。

elementary osにはmidoriというブラウザが入っていますが、使いなれたChromeをインストールしていきます。

Google Chromeのlinux版をchromiumといいます。

ソフトウェアセンターからchromiumをインストールすることができます。


このchromiumにはFlashが含まれていません。

そのままではYoutubeの動画を見ることができません。

なのでflash Player のブラグインを追加しましょう。


sudo apt-get install pepperflashplugin-nonfree
sudo update-pepperflashplugin-nonfree --install

これでyoutubeやニコニコ動画を視聴することができるようになりました。

↑このページのトップヘ