ラズベリーパイでYouTubeのライブ配信をしよう!

ラズベリーパイ3を使ってライブ配信をしてみます。

必要なのはラズベリーパイとカメラ

X264のインストール
cd /usr/src
git clone git://git.videolan.org/x264
cd x264
./configure --host=arm-unknown-linux-gnueabi --enable-static --disable-opencl
make
sudo make install

ffmpegのインストール
cd /usr/src
git clone https://github.com/FFmpeg/FFmpeg.git
cd ffmpeg
sudo ./configure --arch=armel --target-os=linux --enable-gpl --enable-libx264 --enable-nonfree
make
sudo make install 

ffmpegのコンパイル1時間以上かかります。ワーニングもでますが気にせずインストール。

raspivid -o - -t 0 -vf -hf -fps 30 -b 6000000 | ffmpeg -re -ar 44100 -ac 2 -acodec pcm_s16le -f s16le -ac 2 -i /dev/zero -f h264 -i - -vcodec copy -acodec aac -ab 128k -g 50 -strict experimental -f flv rtmp://a.rtmp.youtube.com/live2/[YOUTUBE-SECRET-KEY]
 
できた!

これだと音もなく寂しいので、バックグラウンドでmp3音楽を流してみます。
先ほどのコマンドに-i music.mp3と追加します。

raspivid -o - -t 0 -vf -hf -fps 30 -b 6000000 | ffmpeg -i music.mp3 -re -ar 44100 -ac 2 -acodec pcm_s16le -f s16le -ac 2 -i /dev/zero -f h264 -i - -vcodec copy -acodec aac -ab 128k -g 50 -strict experimental -f flv rtmp://a.rtmp.youtube.com/live2/[YOUTUBE-SECRET-KEY]

これでライブ放送に音楽が流れるようになります。

https://gist.github.com/maxogden/69e4ae18a32d7efd00d9