raspberry pi3でmameを動かします。ちゃんとアーケードゲームが遊べてしまいます。

Better AdvanceMAME debs with Sound! から advancemame-raspberrypi_1-1_armhf.debをダウンロードします。

サウンドも出るようになりました。

$sudo dpkg -i advancemame-raspberrypi_1-1_armhf.deb

起動は /usr/local/bin/advmameです。

ロムファイルをデフォルトの/home/pi/.advance/rom に放り込みます。

$advmame  gamename
で起動します。gamenameは.zipなしで。

ゲームパッドも接続するだけ。後は何もしません。

設定ファイルは/home/pi/.advance/advmame.rc ですが、何も変更なし。

知っていると思いますが、デフォルトで数字の5でコイン投入(Coin)、1でゲームスタート(Player Start)。

最後にMAMEを自動起動させてみましょう。キーボードとマウスなしでもいけます。

起動時のOKはゲームパッドの左、右の入力でOKと同じことになります。

ゲーム中 Tab -> input (general) -> other controls
ここから Player StartとCoinボタンをカスタマイズ。好きなボタンに設定。

スクリプトを作成。
$sudo /usr/local/bin/advmame.sh

#!/bin/bash

BASEDIR=/usr/local/bin

# Wait for the PS3 Game pad to be available
while [ ! -e /dev/input/js0 ]; do sleep 2; done

# The DISPLAY=:0 bit is important for the GUI to work
DISPLAY=:0 $BASEDIR/advmame gamename

#gamenameを指定しなければなりません。でスクリプトを実行可能にする。
$sudo chmod +x /usr/local/bin/advmame.sh

自動起動に登録
$vi /home/pi/.config/lxsession/LXDE-pi/autostart

最後の行に追加
@/usr/local/bin/advmame.sh

これでラズベリーパイが起動すると自動的にadvmameが立ち上がります。