今日、ひょんなことから将棋の大山先生の本を頂戴いたしました。


 大山先生の勝負50年。昭和58年の本で棋譜を含めての回顧録となっています。


ドヒャー。 なんと直筆サイン入り。千変万化

いやあ今日は驚いた。

将棋の大ファンだとお伝えしたところ、奥から本を持ってきてくださいました。

本の状態もすばらしいです。

宝物にします。

千変万化。それにしても言葉が良いです。大山先生らしい言葉だと思います。

千変万化に生きていきたいと思います。


大山先生そっくりでした。

トレードマークの丸淵メガネではありませんでしたが。

将棋の話になると時折、眼光が鋭かったです。

名人戦は行方君、佐藤君と続いて大山門下だと自慢げに話されていましたよ。