ストレートケーブルとクロスケーブルの見分け方についてです。

LANケーブルの違いはケーブルの先端を見て見分けます。

1)ストレートケーブル 

これがストレートケーブル ケーブルの端を見比べてください。
色の並びが同じものがストレートケーブルです。 

パソコンとモデム、PCとルーターを繋ぎます。

電気屋さんで売られているほとんどのケーブルがストレートケーブル。

LANケーブルといえば、通常ストレートケーブルを買えば問題ないでしょう。

2)クロスケーブル

これがクロスケーブル。色の並びが明らかに違います。 

内部でバッテン、クロスされているのでクロスケーブルです。

用途はPCとPCを直接つなぎます。

ケーブルTVの場合はセットアップボックスと録画機をつなぎ、楽撮りすることができるようになります。


ケーブルの被膜を見ても違いはわかりません、先端を注意して見れば見分けられると思います。