Yuki Nakata's Blog

天才 中ちゃん♪

lenovo yoga
lenovoのyoga というノートパソコンを持っています。

ディスプレイが360度回転するノートPCです。

コスパが良いんで気に入ってます。


ところがPCを起動するとディスプレイが真っ黒になってしまいました。

起動するとlenovoの文字が数秒表示された後、何も表示されません。

一瞬故障したのかと思いましたが、違うようです。

lenovoのロゴが数秒表示されるのでディスプレイも問題なし。

実はこれ、ディスプレイの映像が外部出力になってしまったときの現象です。

ディスプレイの映像を外部モニターに送ることができるんです。

その機能が有効になってしまっています。


解決方法

セカンドスクリーンのF10キー このマークを押す

そのままF10キーを押してください。反応ないときは何回かF10キーを押してください。

映像がディスプレイに表示されるようになったと思います。


 

前にも書きましたが、映画の借王が大好きでした。

15年前はレンタルビデオでしたが、今はyoutubeです。

1作100円で見ています。便利になりましたね。

借王シリーズ4まで見ました。
借王4


安西はんと青柳様。

青柳様 「安西はん、10億のうち1億今月中に返しておくれやす。」

安西はん 「今月中ですか、融資という形でよろしいでしょうか?」

青柳様 「10億預けているのに、どうして借金せなあかんの?、うち借金嫌いどすねん。」

安西はん 「。。。かしこまりました。では今月中に1億。」 

という図。

このやりとりだけでも見る価値があります。w

 

ホームページやブログのフォント選びについてです。

最近、遊ゴシック体というフォントを使っているサイトをよく見かけます

遊ゴシック体とはwindows8.1、mac osx10.9以降では標準搭載されているフォントです。

自分のホームページやブログを持っている人は遊ゴシック体を基本フォントとして
指定してみましょう。

もちろん、このnakatayuki.comでは遊ゴシック体を利用しています。

このcssでは以下のようにフォントを指定しています。

font-family: '游ゴシック体', 'Yu Gothic', YuGothic, 'ヒラギノ角ゴシック Pro', 'Hiragino Kaku Gothic Pro', メイリオ, Meiryo, Osaka, 'MS Pゴシック', 'MS PGothic', sans-serif;

フォントだけなのですぐにできます。

ライブドアブログの場合にはブログ設定 -> デザインPC -> カスタマイズからフォントを変更することができます。

body の箇所でフォントの指定があると思います。

ぜひやってみましょう。


hex-a-hop
hex a hopはlinuxのパズルゲームです。

すぐに始めることができます。

 $ sudo apt-get install hex-a-hop

でインストールできます。

$ hex-a-hop

でゲームが起動します。

緑色のマス目を全て破壊するとクリアです。

緑色のマス目は一度乗ると壊れるようになっています。

頭を使うゲームで面白いです。

メニューや、ヒントもすべて日本語で表示されますので、すぐに楽しめると思います。

できるところまで進んでみます。
 

借王
不敵な笑みを浮かべる哀川翔

昔、借王(シャッキング)という映画が大好きでした。

借金で首が回らなくなった3人組が詐欺をする、という映画です。

個性を発揮して詐欺ミッションを遂行する、という意味でミッションインポッシブルに近い感覚がして面白いのです。

借王で検索しているとyoutubeでヒットします。

youtubeで映画が見られるようになっているんですね。知りませんでした。

しかも1作品たったの100円です。

72時間でしたら100円で映画を観ることができます。

もちろん映画の作品によって価格は変わると思いますが、昔の映画でしたら100円程度で見られるのではないでしょうか。

昔好きだった映画が誰にでもあると思います。ユーチューブで見ましょう。懐かしいですよ。

シャッキング2
支払い方法は簡単で、クレジットカードかpaypalで支払うだけです。

youtubeで映画が見られるというのは素晴らしい。 

最新の映画も見られるようにすればいいのに。

映画館にお金を払う人はyoutubeにもお金を払うでしょう。

1作品500円程度なら喜んで払うと思いますけど。


そんなわけで15年ぶりぐらいに借王を観ました。いやー、面白い。

人間の感覚はそんなに変わらないですね。

哀川翔が若い。かわいい。冒頭の哀川翔の顔を見てください。いい表情してるわ。

志賀勝がいい味出してる。

このまま全シリーズ見てしまいそうです。
 


コーヒーをよく飲んでいます。

コーヒーは2種類に分類できます。

カフェインの入ったコーヒーと入っていないコーヒーです。

通常コーヒーにはカフェインが入っています。

外の喫茶店やマクドナルド、スターバックスのコーヒーにはカフェインが大量に入っています。

カフェインを摂ると脳が活性化します。感覚でいうとピキピキします。

私の場合には脳が暴走します。

その時はいいのかもしれませんが、逆に脳が働かなくなって疲れます。

マクドナルドやスターバックスのコーヒーを全部飲んではいけません。

カフェインの摂りすぎになるからです。ほんの少しだけ飲んであとは捨てるようにしています。

カフェイン中毒になってしまうのです。というか企業は客をカフェイン中毒にして儲けたいのです。

砂糖中毒と同じ構図ですね。

外でコーヒーを飲む場合には本当に注意しましょう。


ですから私は家では意識してカフェインレスのコーヒーを飲むようにしています。

マウントハーゲンのオーガニックコーヒーです。インスタント。

近所のスーパーで見当たらないので、アマゾンで購入しています。

コーヒーが好きで一日で何杯も飲むんでしたらカフェインレスにして脳に気を使いましょう。






 

素数判定プログラム3 C言語GMPライブラリの続きです。

今までとは違った素数判定プログラムを書いていきます。

前回のgmpプログラムではmpz_probab_prime_p 関数を使いました。

実行すると計算が一瞬で終わります。一体どういう仕組みなのでしょうか。

mpz_probab_prime_p 関数は内部でMiller_Rabin 素数テストを行っています。

では、Miller Rabin素数テストとは何かを調べていきましょう。

Miller Rabin素数テストはフェルマーテストを改良して作られたものです。

というわけでまずはフェルマーテストの説明から。


nが素数の場合、

a ^ (n - 1) ≡ 1 (mod n)

が成立します。 a については 1 <= a < n という条件がついています。 ま、そりゃそうです。

aについては単純にa = 2 と置き換えて問題ありません。

上の式を変換すると

2 ^ (n - 1 ) mod n = 1

計算結果が1となると素数と判定します。

素数3の場合 2 ^ 2= 4,  4 % 3 = 1

素数5の場合 2 ^ 4 = 16, 16 % 5 = 1

素数7の場合 2 ^ 6 = 64, 64 % 7 = 1

素数の場合は必ず計算結果の余りが1 となります。これがフェルマーテストです。

1にならない場合は素数ではないので弾くことができます。

ところが素数でない場合も1 となることがあります。

341 = 11 * 31 は素数ではありませんが2となります。 

(2 ^ 340) % 341 = 1

前回までのプログラムは素数かどうかを割り算をして割り切れるかどうかを調べました。

フェルマーテストの場合は乗数計算となります。

しかも数が爆発します。

41が素数かどうかを調べるには 2 ^ 40です。計算すると1099511627776 になります。

2を40回掛け算しなければいけません。

これは大変、ということで簡単にするアルゴリズムがあります。

繰り返し二乗法です。

素数判定法5 繰り返し二乗法に続きます。

↑このページのトップヘ