Yuki Nakata's Blog

天才 中ちゃん♪

最強将棋ソフト elmoと対戦してみましょう。
elmo6
10分でできます。

将棋所に将棋エンジンとしてelmoを登録するだけです。

将棋所 こちらから将棋所をダウンロードします。

コンピュータ将棋研究Blog elmoをダウンロード。

elmo(SILENT_MAJORITY1.25バージョン)をダウンロードしてください。
elmo3

将棋所を起動。
elmo1
対局 --> エンジン管理 --> 追加 --> SILENT_MAJORITY_x64.exe

elmo2
あとは対局で先ほどの SILENT MAJORITYを選びます。

今導入したのが将棋所という将棋GUIソフトです。

最近人気が出てきたのがクジラちゃんという将棋GUIソフトです。

クジラちゃんも試してみましょう。

クジラちゃんの駒箱 WhaleWatcher_2_1_1_17をダウンロード

設定 --> エンジンの管理 --> 追加 からSILENT_MAJORITY_x64.exeを選ぶ。
elmo4

elmo5
対局から SILENT MAJORITYを選びます。

このように将棋UIと将棋エンジンは別々に開発されています。

もし今後新たな強豪ソフトが誕生しても同じように導入することができます。


google chromeからSSH接続しよう

レンタルサーバーを借りてホームページやブログを運営している人も多いと思います。

linuxサーバーにはSSHという通信で接続しています。

windowsだと定番teraterm。
linuxやmacだとコマンドを打ちます。

このコマンドが面倒、Google Chromeの拡張機能を使えばOSに関係なく統一することができます。

Secure Shell
 
secure shellをインストール。

アプリからsecure shell を選びます。
 secureshell

ssh2

username@hostnameの箇所は適当に書いていいです。

usernameにログインユーザー
hostnameにIPアドレスかホストネームを指定します。通常IPアドレスですね。
portにポート番号を入力。

ENTERで接続するとターミナルが表示されますので、
パスワードを入力するとサーバーにアクセスすることができるようになります。
 
統一した方が便利ですね。

SSH通信はgoogle chromeにします。

outline_now_on_sale
三国志13 パワーアップキット やっぱり面白いですね。笑

 三国志13pkが面白くなかった。 前に面白くないと書いたんですがね。

初見超級モードでプレイしたらボコボコにやられました。

それで1回プレイしただけで面白くないと判断して書いてしまったんです。

完全撤回です。

私のプレイが下手くそだったんです。

というか超級は手ごわくなっています。

たとえば自軍の城をがら空きにして他国を攻めると第3国に攻められます。

今まではがら空きで良かったんです。それが通用しなくなりました。

ですからある程度強い武将と兵士数を残しておかなければいけません。

それと他国を奪ったあとも兵士数が少ないと第3国が奪いに来ます。

城を奪ったあとのことまで考えなくてはいけなくなりました。

超級だと抜け目なく敵が攻めてくるようになりました。

今までだと単純に攻めていれば良かったんですけれど、気を遣うようになりました。

ようするにシュミレーションゲームとして面白くなったわけです。

というわけで三国志13 パワーアップキット再開しています。

威名と戦術もパッとしないと書きました。

いずれ効果を実感するようになるでしょう。

やりごたえのあるゲームだと思います。

買って良かったです。

 

コロコロのキャスター付きリュックを買いました。

今まで重いビジネスバッグを背負っていました。

ノートPCやタブレットなどが入っていて重かった。

軽量化されているといっても、トータルだとずっしりきます。

中ちゃん、膝が痛い。もうダメ。

歩けない。

というわけでコロコロ引きずれるバッグを探していました。

アマゾンで評価が良かったのがこれです。買いました。

 caster1
クロース(Kroeus)3wayスーツケース トローリバッグ 

7000円ぐらい。サイズはS 色はコーヒー。
_UY575_

コロコロできるし、リュックとして背負うことができます。

取っての部分は伸び縮みし、そのままバッグに収納されます。

背負った感じですが、違和感ありません。

取っての部分が背中に当たって痛いとかキャスターが邪魔するとかはありません。

実際、使ってみての使用感。

ずっとコロコロしています。引きずる音は大きいです。コロコロというよりゴロゴロゴロゴロ。

リュックとしてはほとんど使っていません。

肩の紐は両脇のポケットに収納しています。

膝の負担は大分軽減されました。それは良かった。

デザインは悪くはありません。ケチをつけるところはありません。


ただ思っている以上に大きい。

アマゾンでも皆さんSサイズを購入されています。Sサイズが正解。

Sサイズでも出張用ビジネスバッグという感じです。

正直もう1サイズ小さくても良かった。


今まで3万円PORTERバッグを使っていたんですが、こちらに切り替えます。

コロコロ賊になります。
 

Youtube動画の字幕テキストを保存する方法を解説しています。

英語の動画を見ていると字幕を保存したくなることがありますのでまとめておきます。

このワニさんがゴルフ場を歩いている動画で説明します。

外人のお姉さんがwow, wow言ってます。これをテキストで取得したい。

2つの方法で説明。

・4K Video Downloaderを使う
4K Video Downloader
ソフトをインストールします

4k
字幕をダウンロードにチェックを入れてダウンロードするだけ。

・手動で字幕を保存する方法。
Google Chromeを使ってYoutubeの動画サイトにアクセスします。

4k2
動画表示以外のところで右クリックから検証

4k3
するとこんな画面が出てくる。

上のネットワークタブをクリック。

字幕ボタンをクリックすると、右にアドレスが出てくる。

このtimedtext? なんちゃらが字幕ファイルのアドレスです。

このアドレスをコピーしてブラウザからアクセスすると字幕ファイルを表示させることができます。
4k4
字幕テキストが表示させることができた。やったね!











 

もちろん三国志13PKを予約で買いましたよ。

期待はずれでした。

評価を書いてみたいと思います。

そもそも絆システムが微妙でした。

絆を結んだところで効果がしょぼい。

戦法時間が伸びる、評定で味方になってくれる。

インパクトが全くなかったのです。

絆を結ぶメリットがなかった。

PKはこういった微妙なものをいくつか盛り込んだだけでした。

・威名
威名システムも微妙です。

威名を達成すると情報ウィンドウがその都度出てプレイの邪魔をされます。

これまた達成感が全くない。メリットがない。

・戦闘マップが4倍
移動距離が2倍に増えただけです。

ちんたら戦場を移動させられているだけです。

テンポが悪くなりましたよ。

・戦術
戦闘采配が増える、挟撃が強化される、その程度です。

落石ができるとはいうものの、そのポイントまでわざわざ敵を誘導しなければなりません。

・要衝
要衝を制圧しなければならず、面倒くさくなっただけ。

やっぱりテンポが悪くなりましたよ。

・AIがクソ
敵の君主がどれも同じAIで動きます。

個性が全くありません。

たとえば曹操なら戦争を早く仕掛けてくる、とか袁紹や袁術は決断が遅い、

とかそういう君主による違いがありません。


はっきり結論を書くとこれならシンプルなノーマル版の方が良かった。

KOEIは三国志ゲームを面白くすることができませんでした。残念。





 

↑このページのトップヘ