Yuki Nakata's Blog

天才 中ちゃん♪

k21a-commu0103
第2種電気工事士に合格しました。天才ですからもちろん一発合格です。

4月ごろから週一で勉強会を始めて合格することができました。

まだ受けていない人向けに書いてみたいと思います。

試験は筆記と実技の2回あります。

筆記は60%で合格。

実技は公表13問中1問が出題されます。

配線図通りの作品を作れば合格となります。複線図は提出は求められません。

やってて思うのは自分は向いていないということです。

勉強中はクーラーの効いた部屋でやっていますが、実際はもちろんそんなことない。

むしろ電気の通っていない場所でやることになるでしょう。

頭はそれほど使いませんが、冷静に配線しなければいけません。

ショートが何より怖い。高電圧だと死にます。

いい勉強になったというか、頭の訓練になりました。

暗記勉強とか久しぶりですよ。

実技は実際に練習しないとダメ。

私は教えて貰いましたが、独学では難しいのではないでしょうか。

自分で配線や工具を用意して、やはりコツがあります。

今年の実技は簡単でした。NO13の問題で最も簡単な部類です。

ミスする要素がない。合格率も高かったです。



【DIY】無資格・初心者が「200W太陽光発電」を自作してみた結果。

こういうのがやりたかったのです。

この記事を1年前に読んでいて、電気工事士の資格がいるのか~、と思っていたわけです。

そして実際に取得してしまいました。

引き寄せの法則が発動しました。W

大地震などのサバイバル系のときに力を発揮してくれると思っています。


猫も杓子もディープラーニングというご時世です。

ディープラーニングを使って株で儲けたいと思うのは当然でしょう。

やってみました。ディープラーニング。

プログラムはちゃんとできました。

ところがシュミレーションしてみると精度が全く上がりません。

いやあ、想定外です。

インプットとアウトプットのデータを入れれば学習して法則を見つけてくれるのかと思っていました。

魔法の杖ではないのかもしれません。当たり前か。

色々やってみました。

20年データをぶち込んでみたり。移動平均線、日経平均、個別株、どれもダメ。

日経平均が1円上がるか、下がるかも予想できません。

もしかしたら有効なテクニカルな手法はないのかもしれません。

株で儲けるというのは難しいことなのかもしれませんよ。

書店で澤上篤人さんの長期投資の本を手に取ってしまいました。

こうなるともういけない。重症です。

プログラムで楽に儲けたいです。( ^ ^ ) ノ

ちなみに最近AI投資信託というのがありますが、それらはディープラーニングではありません。

いわゆるビッグデータというやつでアノマリーを含む統計的手法になります。

もうすこし粘ってやってみます。

大人しくインデックス投資とか純金積立とかのほうがいいかもしれませんね。
 

将棋ビジネスは破たんするのではないか?

将棋ファン歴30年ですが心配しています。

将棋といえば藤井聡太先生です。

連日藤井フィーバーでこんなに将棋が盛り上がったのは初めてではないでしょうか。

羽生七冠達成のときもここまで凄くはありませんでした。

ところが将棋の未来は暗いのではないかと思っています。

実は藤井フィーバーの陰で恐ろしい事態が生じています。

それはユーチューバーただ乗り実況です。

これは恐ろしいですよ。

スポンサーが大金を払ってタイトル戦を運営しているのに、youtuberが棋譜中継してしまっているのです。

ユーチューバーが棋譜だけパクッて将棋ソフトで解析しながら、ファンとおしゃべりしているわけです。

将棋ファンがスポンサースルーでYoutube経由で将棋を見ているわけですね。

これではスポンサーがお金を払う意味が全くない。

スポンサー馬鹿丸出し状態です。

下手するとタイトル戦を降りるスポンサーが出てくるかもしれませんよ。

しかもsuprechat(寄付のこと)で、ただ乗りユーチューバーが金を儲ける仕組みが出来上がっています。

儲かるとなれば、ただ乗りユーチューバーがゴキブリのように湧いてくるでしょう。

将棋の棋譜に著作権はありません。

法律的にも規制するのは難しいのではないでしょうか。

敵は将棋ソフトではなく、Youtubeだったということです。

佐藤新体制は乗り切ることができるのでしょうか。

またしても難しい局面に入ったと言わざるおえません。







天才中ちゃん 投資家になる。

ご存じだと思いますが、天才です。最近は天才すぎて困っています。

株プログラムを作りました。将棋でいえばponanza作った。

投資の原則を書いてみたいと思います。

原則1. ギャンブルを排除する。

ギャンブルというのは悪い意味です。

私から見れば、大半の投資家はギャンブルをしています。

ギャンブルですから、たまたま儲かる、たまたま損する、です。

そうやって一生ギャンブルをやっていることになります。

私はギャンブルをしません。

ギャンブルをしないで、ローリスクでストップ高を狙います。

もし損をしたならばプログラムが悪い、ロジックが悪い、つまりプログラムを修正するという作業になります。

ギャンブルでは上達しませんよ。

原則2 株価を予測しない。できないから予測しない。

大半の投資家はチャートを見て、株が上がるだろう、株が下がるだろうと予測してしまっているのです。

実は未来の株価はわかりません。

アメリカ大統領トランプ勝利を的中できましたか?

どんな天才でもってしても未来はわかりません。

私は株の予測をしません。無駄なことに脳みそ使いません。

脳みそを使わないで株を買います。

株を買うのに脳みそ使うなと言いたいです。

もっと脳みそを有効活用しましょう。

プログラム君が毎日せっせこ株を解析してくれます。

面倒なことはコンピューターに任せましょう。

人間は私もそうですがポンコツです。

目標金額は100億円です。

破たんするか億り人になるか楽しみです。





最強将棋ソフト elmoと対戦してみましょう。
elmo6
10分でできます。

将棋所に将棋エンジンとしてelmoを登録するだけです。

将棋所 こちらから将棋所をダウンロードします。

コンピュータ将棋研究Blog elmoをダウンロード。

elmo(SILENT_MAJORITY1.25バージョン)をダウンロードしてください。
elmo3

将棋所を起動。
elmo1
対局 --> エンジン管理 --> 追加 --> SILENT_MAJORITY_x64.exe

elmo2
あとは対局で先ほどの SILENT MAJORITYを選びます。

今導入したのが将棋所という将棋GUIソフトです。

最近人気が出てきたのがクジラちゃんという将棋GUIソフトです。

クジラちゃんも試してみましょう。

クジラちゃんの駒箱 WhaleWatcher_2_1_1_17をダウンロード

設定 --> エンジンの管理 --> 追加 からSILENT_MAJORITY_x64.exeを選ぶ。
elmo4

elmo5
対局から SILENT MAJORITYを選びます。

このように将棋UIと将棋エンジンは別々に開発されています。

もし今後新たな強豪ソフトが誕生しても同じように導入することができます。


google chromeからSSH接続しよう

レンタルサーバーを借りてホームページやブログを運営している人も多いと思います。

linuxサーバーにはSSHという通信で接続しています。

windowsだと定番teraterm。
linuxやmacだとコマンドを打ちます。

このコマンドが面倒、Google Chromeの拡張機能を使えばOSに関係なく統一することができます。

Secure Shell
 
secure shellをインストール。

アプリからsecure shell を選びます。
 secureshell

ssh2

username@hostnameの箇所は適当に書いていいです。

usernameにログインユーザー
hostnameにIPアドレスかホストネームを指定します。通常IPアドレスですね。
portにポート番号を入力。

ENTERで接続するとターミナルが表示されますので、
パスワードを入力するとサーバーにアクセスすることができるようになります。
 
統一した方が便利ですね。

SSH通信はgoogle chromeにします。

outline_now_on_sale
三国志13 パワーアップキット やっぱり面白いですね。笑

 三国志13pkが面白くなかった。 前に面白くないと書いたんですがね。

初見超級モードでプレイしたらボコボコにやられました。

それで1回プレイしただけで面白くないと判断して書いてしまったんです。

完全撤回です。

私のプレイが下手くそだったんです。

というか超級は手ごわくなっています。

たとえば自軍の城をがら空きにして他国を攻めると第3国に攻められます。

今まではがら空きで良かったんです。それが通用しなくなりました。

ですからある程度強い武将と兵士数を残しておかなければいけません。

それと他国を奪ったあとも兵士数が少ないと第3国が奪いに来ます。

城を奪ったあとのことまで考えなくてはいけなくなりました。

超級だと抜け目なく敵が攻めてくるようになりました。

今までだと単純に攻めていれば良かったんですけれど、気を遣うようになりました。

ようするにシュミレーションゲームとして面白くなったわけです。

というわけで三国志13 パワーアップキット再開しています。

威名と戦術もパッとしないと書きました。

いずれ効果を実感するようになるでしょう。

やりごたえのあるゲームだと思います。

買って良かったです。

 

↑このページのトップヘ